HOME > 当社からのお知らせ

当社からのお知らせ

建築部からのお知らせ  車庫増設工事行いました

E邸様より車庫増設ご依頼いただきました。大家族で2所帯の明るい家庭の中新たに車も増えてのご希望でした。スパンの変更など出来るのかご不安でしたが重量鉄骨構造でご希望の工事が出来ました。車庫のリファインもかねて行い塗装にも錆止めや色にも当社がおすすめのこだわりをさせて頂きました。 ありがとうございました。    E様車庫工事前バインダ1.pdf    E邸車庫工事後バインダ1.pdf

新築のためお仏壇洗浄いたしました。当社に暫くあずからさせて頂いておりましたがそろそろお引越しですね

長らくお預かりしておりましたお仏壇に磨きをかけた瓔珞やロウソクは、LEDにという事でしたので新たに新調いたします。まだ、少し新規にお買い求めいただかないといけない物がございますが、とりあえず仕上がり具合アップさせていただきました。仏具の配置や名称宗派による違いなども参照ファイルネットでわかりやすくせご説明されているのでPDFファイル添付させてもらいました。参照願います。

バインダ1(各種宗派仏具詳細).pdf

バインダ1N邸仏壇洗浄後.pdf


仏壇洗浄お見積り依頼いただいております。

初めてみる形のお仏壇ですが、シンプルですがしっかりと丁寧に作られているので、当社の泡洗浄されますとほとんどローソクのすすは、きれいにとれて金箔が浮き出ると思います。ただ本体の木地が大分歪みや痛みがあるのでその部分を修復しないといけない感じでした。泡洗浄で軽くすすだけとって金箔の張り直しでとどめれば15万くらいで出来そうです。木地を修復となりますと完全洗いで対応されたほうがいいいいかもしれませんね。当社でもは、様々な工房といわれるこだわりの人達をご紹介出来ます。新品もお考えのようですね。ぜひご当地で作られている金沢、美川、七尾、高岡など素晴らし品質のものぜひと思います。またご検討下さい。 バインダ1 お見積もり依頼.pdf


つねにご先祖様をだいじにされている方からの仏壇洗浄行いました。

つねにお先祖をつねに大事にされている方からのご依頼でした。天保時代からつずくご先祖のつながりをご確認させていただきました。お仏壇は、世代で新しくされていて今回洗浄させて頂いたお仏壇は今クリーニングされれば、大きな失費にもならず大変きれいになりました。泡洗浄本来のメリットをフルに生かすことが出来ました。有難うございました   洗浄前画像.pdf                                    バインダ1仏壇洗浄後画像①.pdf

輪灯 京花などピカピカにご縁を頂いた工房で磨いていただきました。

高岡市伝産工房にて磨きをかけて頂きました。様々なやり方があるようです。これからいろいろ勉強させて下さい。

ご縁をいただいた伝産工房様 村井仏壇工房様これからもご指導宜しくお願いします。

磨き後写真.pdf


昭和3年のお仏壇を大事に受け継がれておられます。特許洗浄剤でよみがえりました。

家も仏壇も新たにされるI様ご依頼ありがとうございます。昭和初期のお仏壇を大事に受け継がれました。

バインダ1(I様).pdf昭和初期の丁寧に作られたお仏壇をお掃除させて頂きました。味わいなあるお仏壇ですね。

当社の特徴であるロウソクの煤で真っ黒の部分が金色が復活しました。本体のお掃除写真アップさせていただきました。あえて上塗りや金箔の補強などを抑えオリジナルの色を大事にお掃除させて頂きました。泡洗浄では、オリジナルの色を大事にしたクリーニングができるも特徴だと思います。


仏壇クリーニングのお問い合わせいただいております。

当社の仏壇クリーニングは、特許洗浄剤を使用しすすや金箔の上に張り付いた汚れをとり木肌部分は、綺麗に磨きます。ご予算のおおじて様々に行います。丁寧に金具をとってクリーニングされても50代の大きさで25万円~のお値段でほぼ全体がピカピカになります。真鍮部分は、専門の工房で磨きをかけてもらいます。近々にクリーニングしたもので写真画像で参照願います。仏壇のクリーニングに悩まれている方やリズナーブルな価格で綺麗になりますので是非お声かけてください。速攻お見積りお伺い無料です。宜しくお願いします

N様仏壇クリーニング前1.pdf

N様仏壇クリーニング後.pdf


広告

あなたのお持ちのガレージにブドウ棚をつけるととっても華やかになりますよ。

もちろん新規車庫のもお好きなデザインのモニュメントで楽しい形にできます。

なんなりとご相談下さい。

0630山本工作所.pdf

下記部は当社HPのための試験サーバーになります。公開アップされていますがとうHP内容と相違があります。


新協建設様よりご依頼車庫いつもありがとうございます。 

山間では、冬の雪にはいつも悩まされますね。今回のガレージは、標準的施工でがっちりどっしり台形の形に強度を持たすための施工です。前面部はスッキリさせる工夫をさせ頂きました。屋根はSVタイプでニュートラルでスッキリです。

新協建設HP-http://www.shinkyo-ken.co.jp/ishikawa/     宮島邸バインダ1.pdf


北国新聞朝刊広告いたしました。HPにて写真大きく見れます。宜しくお願いします。

広告用.pdfメッキ加工したものに下地塗装し上塗りで仕上げてあります。これ以上グレードを上げられないほどに贅沢な使用にいたしていますが、せっかくのガレージには出来ればここまで出来ればという理想の形の一案です。こちらを見るとアルミ一色のガレージに一撃できますね。長く錆に無縁でしかも強度は、説明の必要もないほど頑丈です。自分もこんなガレージほしいな~屋根の鳥のオブジェがなんだかいちまでも見ていたくなりました。思っていたより力作になってうれしいです。

<<前のページへ1234567891011

アーカイブ

このページのトップへ