HOME > 当社からのお知らせ

当社からのお知らせ

三池町ゴミ入れ拡大完成

三池町ゴミ入れ拡大工事完了しました。写真バイダーで見られます。宜しくお願いします。 三池町拡大ゴミ箱.pdf

原発緊急報告 内容

元東芝原発設計者 後藤政志 3月23日現状と今後想定事態

http://www.videonews.com/press-club/0804/001779.php

【緊急報告】広瀬隆/広河隆一 「福島原発で何が起こっているか?-現地報告と『原発震災』の真実」
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/897

 

【緊急報告】広瀬隆/広河隆一 「福島原発で何が起こっているか?-現地報告と『原発震災』の真実」

【緊急報告】広瀬隆/広河隆一 「福島原発で何が起こっているか?-現地報告と『原発震災』の真実」

【緊急報告】広瀬隆/広河隆一 「福島原発で何が起こっているか?-現地報告と『原発震災』の真実」

 


SONYCDプレイヤーやアイボ(ロボット)の開発に携わった天外 伺朗氏さんからのメール

昔この方のワークシップに来てみないかとご依頼があり参加させていただいた事がありました。天外 伺朗氏が、ついこのまえに天下塾というものを開いている事を知り登録したばかりでした。ふと自分のメール覧に着信があり開いてみますと、福島原発の事に関してでした。メールの内容が、とてもわかりやすくまた、現役の一線の場でご活躍されていたすばらしい感性で文章が、まとめられていますのでこの場でもお紹介させてもらいました。きずくのがおそくて少し時間が経過してしまい申し訳ありません。

冷静沈着で知りえた情報は、かけがえのものになるとおもいます。

天下さんの事については、また、まとめてブログにてご紹介させていただきます。 元SONYのCD開発.pdf


あまりにもTVとの説明と違いすぎる福島原発の事故報告 もしかしたら大変なことになっているのでは?

自衛隊員が「昨日(13日)からメルトダウンしている」
投稿者: ourplanet 投稿日時: 火, 03/15/2011 - 14:00
フリーライターの島田健弘氏が、被災地入りしている自衛官と携帯メールでやり取りした中で、福島第一原発は14日からメルトダウンが始まっており、爆発を遅らせることしかできないとの書き込みがあったことを明らかにした。
 
島田氏によると、地震発生から3日目の3月14日(月)夜8時10分、地震の救援活動に携わっている自衛隊にの知人に、原発はどうなってるかを携帯メールで問い合わせた。すると、自衛隊員から、退避したほうがいいとの返答があったという。
 
驚いた島田氏が、メルトダウンについて尋ねると、自衛官は「メルトダウンは昨日からしてる」として、化学防護の部隊が頑張っているものの、非常に厳しい状況にあることを明らかにした。
 
島田氏は、自衛隊員の携帯メールがあまりにもマスコミ報道と乖離していることから、報道関係の知人などに、この出来事をメールで報告したという。
 
※この記事は当初、メールのやりとりをそのまま掲載していましたが、数名の方から、表現が刺激的であるとの意見をいただいたため、事実関係はそのままに、表現を変えさせて頂きました。ご質問のある方は、直接、OurPlanetTVまでお電話いただければと思います。
 


後藤政志さん(東芝・元原子炉格納容器設計者、工学博士)解説。
3月17日(木)午前10時、参議院議員会館
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/897

NPO法人 ourPlanet-TV文京支局.pdf

 


東日本巨大地震(東北地方太平洋沖地震)

力落とさずいてほしいです。政治の力関係を除外したらこんなにさまざまな国が暖かく繋がるのにとに、複雑な気持ちです。

下記サイトより最新ニュースを、クリックしていただくといろいろ最新情報が見られるようです。

http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011.html


ご当地金物工事決まりました。作成行程を見ていただいて楽しんで下さい。

久々にCADで作成図面書きました。ここからスタートします。皆さんに楽しんでいただくためにPDFに変換していますので図形式ですが見てもらえます。このようなものを書いてそれから現実に作ります。今回は、ご依頼がご当地なので宜しくです。ブログにアップされている物件の拡大工事なのですよhappy01。 三池町ゴミ入れ拡大材料表.pdf

江藤様より新たにすばらしい作品です。

チェーンを直接溶接で固定してスタンドにしたいとのご依頼です。創作活動されている方は、発想が面白くて、自分も楽しませていただきました。こちらも、展示は、東京との事で直接完成したのを見てみたいです残念。これからも力作楽しみにしています。こちらでは、塗装前の形でしかみれませんが写真アップさせていただきました。 江藤望様作品写真.pdf


江藤様ご依頼スタンド完成

脱着式スタンドにするのに悪い頭絞って何とか形になりました。

5万5千円と随分お値段高くなってしまい申し訳ありません。

東京での出展という事で力作と一緒に写真撮らしていただきました。

江藤様本人にも入った写真も撮らしていただき有難うございます。

江藤様ご依頼スタンド完成写真.pdf


金沢大学講師江藤 望様よりご依頼いただいています。

江藤望様より美術作品鉄スタンドご依頼有難うございます。取り外し式でとの事で色々提案します。宜しくです。

http://kurt.kanazawa-u.ac.jp/souran_ku/info.php?teacher_id=563

作業工程をバイダーで見れるようにしました。同様の美術スタンドなどご依頼の方は、参考にみて下さい。宜しくお願いします。

  バインダ1作業過程江藤様.pdf


現代画報社様から今頑張っいる人の取材を受けました

国際通信社グループ 現代画報社から取材を受けました。
(現代画報社)http://www.gendai-gaho.com/guest/index.html
当社の都合で大変遅くの取材になってしまいました。
快くお話が出来ました。大西 結花さんがインタビューをしてもらい思い出の時間となりました。
記事が、出来たらアップいたします。熱く語りすぎでどのように文章整理されるのか楽しみです。
出版は、春前ということでした。
(大西 結花さんブログサイト)http://ameblo.jp/onishi-yuka/

<<前のページへ1234567891011

アーカイブ

このページのトップへ